お問い合わせ

会社概要

社名 袖ケ浦港運株式会社
所在地 本社    〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-10-5
千葉事業所 〒299-0266 千葉県袖ケ浦市北袖14番地 TEL 0438-62-0639 FAX 0438-63-3454
設立 昭和43年12月13日
資本金 40百万円
営業品目 港湾運送業  (一般港湾運送事業(限定) 免許番号 千葉港1種限定第1010号)
倉庫業    (許可番号 関運倉第267号 第271号)
貨物取扱事業 (登録番号 関運自第3460号)
海運代理店業
内航海運業
その他以上に付帯する一切の事業
株主 日本燐酸株式会社   50%
昭和物流株式会社   15%
日星産業株式会社   15%
楠原輸送株式会社   10%
新興海陸運輸株式会社 10%
従業員数 19名
取引銀行 千葉銀行
袖ケ浦港運株式会社 袖ケ浦港運株式会社

アクセス

住所 〒299-0266 千葉県袖ケ浦市北袖14番地
交通機関 JR内房線/長浦駅下車タクシー5分  館山自動車道/姉崎袖ケ浦IC下車15分  東京湾アクアライン/袖ケ浦IC下車15分

会社沿革

昭和43年12月会社設立 資本金1,000万円
昭和44年 3月燐砿石荷役 開始
昭和44年 4月港湾運送事業免許(荷主限定)
昭和44年 6月輸出燐安 初船積
昭和44年11月港湾運送事業免許(貨物限定)
昭和45年 6月天然石膏荷役 開始
昭和46年 5月肥料原料荷役 開始
昭和48年 3月港湾運送事業免許(場所限定)
昭和59年 1月日燐埠頭㈱ 合併 資本金4,000万円
平成16年 6月SOLAS条約対応 国土交通省承認

改正SOLAS条約と袖ケ浦港運


  • コンプライアンス(法令遵守)の一例
    ・平成13年9月の米国同時多発テロの発生を契機に、平成14年12月にSOLAS条約(海上人命安全条約)が改正され、船舶と港湾施設の保安強化が義務付けらました。(施行は平成16年7月1日)
    ・具体的には、テロリストの侵入を阻止する為のフェンス、監視カメラ、照明の設置等、ハード面の整備が義務付けられました。
    ・袖ケ浦港運としましては、国土交通省、関東地方整備局の通達に従い、上記を設置し運営を行う旨の届出を提出、平成16年6月29日に承認を貰い、現在に至っております。

  • Solas条約
    International Convention for The Safety of Life at Sea(海上人命安全条約)
    1912年、北大西洋にて海難事故を起こしたタイタニック号を起点に、国際船舶に課せられた船舶での安全と人命救助を主体とする条約


LINK